読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ステイブル

学生の今だからこそ安定に生きる道を探します

相次ぐ高齢者の自動車事故を解決するたった1つのことを考えた

どうも、最近鬼のごとく高齢者が自動車事故を起こして

最悪被害者が亡くなるケースが増えています。

 

f:id:dosanen:20161114164355j:plain

 

www.asahi.com

www.asahi.com

 

www.asahi.com

 

 

とまぁ短期間にこれだけ高齢者が事故を起こしまくってます。

 

www.youtube.com

 

 

自動車運転免許は18歳から、という下限はありますが

何歳まで、という上限はありません。

 

 

自主返納、という形で返さない限りずっと車を運転できる資格はあるのです。

 

 

高齢者事故でよく見かけるのが

 

急アクセル

 

急ブレーキ

 

 

でしょうか、足のコントロールが出来ないんですね

 

 

 

解決策だ

70歳以上の高齢者ドライバーはMT車マニュアルトランスミッション)を義務にすべし!

 

 

 

 

ぼくはMT免許を取りました。

車もMT車しか今まで所有してません。

 

 

 

クラッチ操作を雑に扱うと

 

車はエンスト、つまり停止します。

 

 

MT車を義務にすれば、もう操作を誤っても車は暴走しない。

 

 これだけ頻繁に人が亡くなっている事実を見ると

 

AT車は人を殺す欠陥車なのだ

 

 

このMT車義務ならば市場価値が低くなっている、MT車がさらに復活するだろう

昔はAT車なんてなかったので、高齢者のほとんどは資格上運転は可能だろう

 

 

これは言わば安全装置のようなもの

 

 

これなら日常品も買いに行けますよね?

 

広告を非表示にする